2017年12月30日

「哪里〜〜哪里……」

中国語がペラペラになれる勉強法はこちら

中国人の友人が日本に来て驚いたこととして、「道を歩いている人が少ない」と言っていましたが、自分が中国に住むようになって、友人の言っていることの意味がよくわかりました。

日本は駅前広場などは、大勢の人が行き来していますが、住宅地の小道などは、ほとんど人通りがありませんよね。

中国は道という道に、朝早くから夜遅くまで、たくさん人がいます。

では、「どこにいっても、そこには〜〜だ」を中国語で何と言うか考えてみましょう。

キーワード説明

「哪里〜〜哪里……(na3li〜〜、na3li……/ナーリ〜〜、ナーリ……)」とは、「どこに〜〜、そこに……」の意味。


「哪里〜〜哪里……」を使った中国語

例文1:「如果 你 去 哪里,哪里 就 有人。」

(ru2guo3 ni3 qu4 na3li3,na3li3 jiu4 you3ren2)

「ルーグオ ニー チュー ナーリ、ナーリ ジョウ ヨウ レン。」

意味:「どこに行っても、(そこには)人がいる。」

単語説明

「如果(ru2guo3/ルーグオ)」は、「もし」の意味。

「去(qu4/チュー)」は、「行く」という意味の動詞。

「哪里(na3li/ナーリ)」は、「どこ」の意味。

解説:例文1では、一つ目の「哪里」で「どこでも」を表し、二つ目の「哪里」で、「そこでも」を表します。

中国で住む場所を決める際に、周りの治安が気になる方も多いと思います。

でも、中国では、例文1のように、夜かなり遅い時間に、住宅地の小道でも、人が大勢行き来しているので日本よりも安全なくらいです。

例文1の「哪里〜〜哪里……」の様に疑問詞を二回重ねる構文は、「連鎖関係の複文」と呼ばれます。

この連鎖関係の複文は、「哪里」意外でも、他の疑問詞、例えば「什么(shen2me/シェンマ)」でも作ることができます。


「什么〜〜什么……」を使った中国語

例文2:「自己 喜欢 做 什么,就 做 什么。」

(zi4ji3 xi3huan1 zuo4 shen2me, jiu4 zuo4 shen2me)

「ズージー シーフアン ズオ シェンマ、ジョウ ズオ シェンマ」

意味:「自分がしたいことはなんでも、(それを)する。」「したいことをする。」

単語説明

「喜欢(xi3huan1/シーフアン)」は、「好き」の意味。

「做(zuo4/ズオ)」は、「する」という意味の動詞。

「什么(shen2me/シェンマ)」は、「何」の意味。

解説:例文2の、一つ目の「什么」は、「何」と訳され、二つ目の「什么」は「それ」と訳されます。

中国人は、自分たちの国は人口が多すぎるので、他の人のことばかり考えて遠慮がちにしていたら、自分が損してしまうと考えています。

それで、例文2のような「自己中心的」な考え方を「悪いこと」だと考えるよりも、生き抜くためにはそうせざるを得ないと考えるたくましい人たちが大勢おられます。


「哪里〜〜哪里……」のような「連鎖関係の複文」を訳すと、2つ目の疑問詞が日本語訳の中では消えてしまうので、イメージが把握しずらくて、実際の会話で使えるようになるまで時間がかかるケースが多いですね。

でも、これをマスターすると、同じ言葉を2度使うのでリズムが生まれて、中国語らしい表現ができるようになりますよ。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちら





posted by 中国語リサ at 23:17| Comment(0) | 簡単中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

「不是〜〜而是……」

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

中国では、「お客さんが食べきれないぐらいのたくさんの料理でもてなす」ことを重要視します。

「寛大にもてなせる財力の証明」つまり「メンツ」のためにも、大量に料理を注文し、ほとんど手のつけられていない料理が、そのままごっそり捨てられていきます!

この文化を大切にする人が多い中で、一方では「これは余りよろしくない習慣だ」「本当にもったいない」という感じる方もおられるんですよね。

それで「大事なのは、個人のメンツじゃなくて、限りある資源のはずだ!」と勇気を持って発言する中国人もおられます。

では、この「〜〜じゃなくて、……のはずだ」を中国語でどう表現するか考えましょう。

キーワード説明

「不是〜〜而是……(bu2shi4〜〜er2shi4……/ブシー〜〜アーシー……)」で「〜〜ではなくて……だ」の意味。


「〜〜ではなくて……だ」の中国語@

例文1:「丢 不起 的 不是 面子 而是 资源。」

(dui1 bu4qi3 de bu2shi4 mian4zi er2shi4 zi1yuan2)

「ディウ ブチー ダ ブシー ミエンズ アーシー ズーユェン」

意味:「捨てられないと思うべきなのは、メンツではなくて、資源だ。」

単語説明

「丢(dui1/ディウ)」は、「投げ捨てる」という意味の動詞。

「不起(bu4qi3/ブチー)」は、「〜〜できない」の意味。

「面子(mian4zi/ミエンズ)」は、「メンツ」の意味。

確実に食べおわらない量の食事でもてなす習慣は、中国人がとても大事にしているメンツが関係しているので、もったいないという気持ちだけでは、なかなかこの習慣は変わっていかないだろうなと思います。


「不是……而是〜〜(bu2shi4……er2shi4/ブシー……アーシ〜〜)」は日常の普通の会話でも、よくつかわれる構文です。

例えば、中国語がかなり上手な外国人でも、やはり母語の影響を受けて多少は中国語がなまってしまいます。

それで、中国人にこちらの意図が正確に伝わらず、勘違いされることは結構多いんですね。

また、中国語が第二言語の外国人留学生同士でコミュニケーションをとるときにも、お互いの中国語力がいまいちだと、会話の中でよく勘違いが生じます。

それらの場面で、「不是〜〜而是……」は活躍ですよ。


「〜〜ではなくて……だ」の中国語A

例文2:「我的 意思 不是 你 来 探访我,而是 我 来 探访你。」

(wo3 de yi4si bu2shi4 ni3 lai2 tan4fang3 wo3,er2shi4 wo3 lai2 tan4fang3 ni3)

「ウオ ダ イース ブシー 二― ライ タンファンウオ、アーシー ウオ ライタンファン 二―。」

意味:「あなたが、うちに来てねという意味じゃなくて、私が、あなたの家に行くという意味ですよ。」

単語説明

「意思(yi4si/イース)」は、「意味」の意味。

「探访(tan4fang3/タンファン)」は、「訪ねる」「訪問する」という意味の動詞。

外国人同士が中国語を使って、顔と顔を合わせて相談しているときは、ゼスチャーを使えるので、比較的相手の意図を理解しやすいですが、電話で打ち合わせをすると、結構大変なことが多いですね。

例えば、「わたしが相手の家に行く」と言っているのに「あなたがこちらの家に来て」と言っていると、思いこまれてしまうことがあります。

自分の言ったことがうまく伝わらなくて、例文2のように「私の言った意味は〜〜ではなくて、……の意味です。」と言いたいときには、「不是〜〜、而是……」の構文を使うと便利ですよ。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 中国語リサ at 23:04| Comment(0) | 簡単中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

「难道」

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

中国で不動産の広告を見ていると、購入を勧める面白い言い回しを目にします。

例えば、「まさかもっと値段が下がると思っているわけではないですよね?」これはつまり「(暗に)今が底値ですよ。」という意味。

「まさかこの値段でまだ買わないの?」は、「(暗に)買いですよ。」ということ。

では、この「まさか〜〜ではないですね」を、中国語でどう表現するのか考えてみましょう。

キーワード説明

「难道(nan2dao4/ナンダオ)」は、「まさか〜〜ではあるまい」という意味。


「まさか〜〜ではあるまい」の中国語@

例文1:「这个 价格 难道 你 还要 等 吗?」

(zhe4ge jia4ge2 nan2dao4 ni3 hai2yao4 deng3 ma)

「ジェガ ジアグー ナンダオ ニー ハイヤオ ダン マ?」

意味:「この値段なのに、まさか、さらに(値段が下がるのを)待つわけではないですよね?」

単語説明

「价格(jia4ge2/ジアグー)」で、「値段」「価格」の意味。

「还(hai2/ハイ)」は、「なお」「依然として」の意味。

「等(deng3/ダン)」は、「待つ」という意味の動詞。

例文1のように、「难道」が登場する文の多くは、文末に「吗(ma/マ)」が置かれて、「まさか〜〜ではないですよね?」と、問い尋ねる意味合いを加えます。


中国は非常に大きいので、列車に乗って隣の省まで移動するだけで、何十時間もかかることもざらです。

それで、中国と日本を行き来している日本人が、数時間の飛行機移動で疲れが残っていると言うと、例文2のような反応が返ってきますよ。


「まさか〜〜ではあるまい」の中国語A

例文2:「我 可以 忍受 30个小时 坐 火车。你 难道 3个小时 坐 飞机 也 不行 吗?」

(wo3 ke3yi3 ren3shou4 san1shi2 ge xiao3shi2 zuo4 huo3che1. Ni3 nan2dao4 san1 ge xiao3shi2 zuo4 fei1ji1 ye3 bu4xing2 ma)

「ウオ クーイー レンショウ サンシー ガ シャオシー ズオ フオチャー。二ー ナンダオサン ガ シャオシー ズオ フェイジー ブシン マ?」

意味:「僕は30時間の列車移動に耐えられるけど、あなたはまさか飛行機に3時間乗るのも疲れるなんて言うのかい?」

単語説明

「忍受(ren3shou4/レンショウ)」は、「耐える」「我慢する」という意味の動詞。

「小时(xiao3shi2/シャオシー)」は、「時間」の意味。

解説:「時(とき)」を表す「時間」の意味ではなくて、1時間2時間の「時間」の意味。

「坐(zuo4/ズオ)」は、「(列車や飛行機に)乗る」という意味の動詞。

「火车(huo3che1/フオチャー)」は、「汽車」「列車」の意味。

「飞机(fei1ji1/フェイジー)」は、「飛行機」の意味。

「不行(bu4xing2/ブシン)」は、「無理」「出来ない」の意味。

私自身は、列車に30時間も揺られたことが無いので、さぞや大変だろうと思い尋ねると、意外なことに「慣れているからどうってことないよ」と言われてしまいます。

トランプやマージャンを持ち込んで、周りの乗客と和気あいあいと長旅を楽しむんだそうです。

例文2のように、「难道」を使うと、カルチャーショックを受けたときの、「意外な気持ち」を表現することが出来ますよ。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 中国語リサ at 23:03| Comment(0) | 簡単中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。