2013年01月03日

「请勿」

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

中国の空港は、日本の空港と違って、果物や野菜を売っているテナントが空港ターミナルビルに入っていることがあるんですね。

スタバや、おしゃれなレストランの並びに、八百屋さんがある不思議な景色に思わず足が止まります。

日本では見たこともない、変わった形の果物も置いているので、手にとって見たくなるのですが、そこに手書きで注意書きが置いてあることがあります。


「触らないで下さい」の中国語

例文1:「请勿 触摸。」

(qing3wu4 chu4mo1)

「チンウー チューモー。」

意味:「お手を触れないでください。」

単語説明

「勿〜〜(wu4/ウ―)」は、「〜〜してはいけない」「〜〜するべからず」の意味。

解説:「请勿〜〜」で、「〜〜しないでください」という丁寧な禁止の表現になります。

「请勿+動詞」で、英語の「Please don’t+動詞」に相当します。

「触摸(chu4mo1/チューモー)」は、「さわる」「なでる」と言う意味の動詞。

中国人の店員さんの接客方法は、日本の接客マナーとはまるで違います。

例文1の「请勿触摸」が書いてあるのに、それを見落として、商品をさわったり手に取ったりしていると、店員さんに怒られてしまうので気をつけて下さいね。

「请勿」を使った別の禁止表現もあります。


「写真撮影禁止」の中国語

例文2:「请勿 拍摄。」

(qing3wu4 pai1she4)

「チンウー パイシャー。」

意味:「カメラ撮影禁止」

単語説明

「拍摄(pai1she4/パイシャー)」は、「撮影する」「写真にとる」という意味の動詞。

中国旅行に行くと、街やお店をぶらぶら見て回るだけでも、日本との違いに新鮮な驚きがあると思います。

これは写真に撮っておこうと思う場面にもしょっちゅう出くわします。

でも、写真を撮るのは、周りに例文2の看板がないか見てからにしてくださいね。

スーパーとか、お寿司屋さんとかでも「撮影禁止」の表示を見たことがあります。

バスの中でも「请勿」はよく見かけます。


「请勿」を使ったバスの中の表示

例文2:「请勿 拿走 安全锤。」

(qing3wu4 na2zou3 an1quan2chui4)

「チンウー ナーゾウ アンチュエンチュイ。」

意味:「脱出用ハンマーを、持ち帰らないでください。」

単語説明

「拿(na2/ナー)」は、「手に持つ」「取る」という意味の動詞。

「走(zou3/ゾウ)」は、「(結果補語として)去る」の意味。

解説:直訳では「拿走」は、「手に持って、去る」つまり、「持ち去る」の意味になります。

「安全锤(an1quan2chui4/アンチュエンチュイ)」は、「脱出用のハンマー」の意味。

解説:バスで重大事故発生時に、窓ガラスをたたき割って車外に脱出するために用いるハンマーで、バスの車内の窓際に設置されています。

私がよく乗るバス路線でも、「持ち去り禁止」の注意文もむなしく、ハンマーをひっかけるフックのみが残されているケースを度々見かけます。

そんなミニハンマーを持ち去って、いったいどうするのかとも思いますが、1年間で16,000個も盗まれたバス会社もあるとのことなのでびっくりですよね。


中国に観光旅行に行くと、街の看板等の文字を見て「お〜漢字だから、意味がけっこう分かる!」と思うこともあるかと思います。

もちろん英語圏の旅行者よりは、日本人はかなり分かりますよね。

そんな日本人ならではの注意点があります。

「请勿」の「勿」の意味は分からないのだけれど、「请(プリーズ)」の意味だけは分かるという方の場合、「请勿」を「お勧め」の意味と考えてしまうことがあるんですね。

でも「请勿」は、「禁止表現」ですので、勘違いにはくれぐれもご注意ください。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 中国語リサ at 08:00| Comment(0) | 中国生活で役立つ表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

「怎么卖」

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

中国での生活に慣れてくると、買い物の行動範囲が広がっていきます。

最初のころは安心優先で、日本と同じように値段表記がしっかりしてあるお店での買い物が多いかと思うんですよね。

値段を尋ねなくてもいいというだけでも、ストレスを減らせますからね。

それが徐々に、値段が表示していないお店での買い物にもトライできるようになっていきます。

その時期に必要な中国語を考えてみましょう。


量り売り商品の値段を尋ねる中国語

例文1:「这个 怎么 卖?」

(zhe4ge zen3me mai4)

「ジェガ ゼンマ マイ?」

意味:「これは、いくらですか?」

単語説明

「这个(zhe4ge/ジェガ)」は、「これは」の意味。

「怎么(zen3me/ゼンマ)」は、「どのように」の意味。

解説:「怎么」はこの文脈では、英語の「How」に相当。

「卖(mai4/マイ)」は、「売る」という意味の動詞。

解説:「卖」によく似た「买(mai3/マイ)」は「買う」の意味。

この2つの漢字は、発音も形も、似通っているので混同に注意して下さい。

例文1は直訳では、「これはどのように売っているのですか?」の意味。

つまり、「这个怎么卖?」は「1キロあたりいくらで売っていますか?」と「量り売り」の値段を尋ねる際に用いる、特定の言い回しです。

日本では果物や野菜は、「1袋いくら」「1個いくら」という売り方が一般的ですよね。

でも、中国では野菜、果物、お肉、鮮魚などは「重さで量り売り」が基本です。

それで、例文1を使って、「1キロいくらか?」を尋ねる機会が非常に多いんですね。

例文1自体は、発音も難しくないので簡単に言えるようになるのですが、量り売りの値段を聞きとるのが難しい場合があります。

お店の人が値段を言うのに、いくつかパターンがあるのでご紹介します。


「1キロいくら」を伝える中国語

例文2:「一 公斤 12 块钱。」

(yi1 gong1jin1 shi2er4 kuai4qian2)

「イー ゴンジン シアー クアイチエン。」

意味:「1キロあたり、12元です。」

単語説明

「公斤(gong1jin1/ゴンジン)」は、「キログラム」の意味。

「〜〜块钱(kuai4qian2/クアイチエン)」は、「〜〜元」の意味。

丁寧に「〜〜块钱」と言ってくれる店員さんもいますが、「钱」を省略して「〜〜块」という方も多いですね。

「块钱」を全部省略して「金額の数字のみ」を言う横着な人もいます。

つまり、「12元」は「12块钱」「12块」「12」の3種類のいい方があり、どれもよく使われています。


「500グラムいくら」の中国語

例文3:「一斤 10块。」

(yi1jin1 shi2kuai4)

「イージン シークアイ。」

意味:「500グラム当たり10元です。」

単語説明

「一斤(yi1jin1/イージン)」は、「500グラム」の意味。

解説:「一斤」は、正確には「500グラム」なのですが、実際の場面では「一斤」で「1キロ」を表すことも多いんですね。

「一公斤(イーゴンジン)」と言うよりも「一斤(イージン)」と言う方が、短くて楽だからなのかなと思います。

この習慣を逆手にとって、メロン等の高額果物を売っている露天商の人たちがいるので注意して下さい。

相場よりも安く「一斤いくら」と値段表示をしておいて、「一斤」を「1キロ」と思いこんでこれなら安いと思って買った客に「500グラムいくら」で料金請求をします。

思っていた2倍の値段にビックリして、やっぱりいらないと言おうとすると、買わないのかとすごまれて渋々買わされてしまうんだとか。

別パターンもあります。

季節の安い果物を路上で売っている人たちは、例文4を使って「まとめ売り」をよくしています。


「まとめ売り」の中国語

例文4:「一 公斤 4块、3 公斤 10块。」

(yi1 gong1jin1 si4kuai4 san1 gong1jin1 shi1kuai4)

「イー ゴンジン スークアイ、 サン ゴンジン シークアイ。」

意味:「1キロで4元、3キロなら10元。」

「1キロいくら」と言われたら、「3キロでいくらにして」と、こちらから切り出してもOKですよ。

1キロの値段が高いお肉やキノコ類は、また別の値段表示を用います。


「100グラムいくら」の中国語

例文5:「二 两 4块 8。」

(er2 liang3 si4kuai4 ba1)

「アー リャン スークアイ バー。」

意味:「100グラム当たり4.8元です。」

単語説明

「二两(er4liang3/アーリャン)」は、「100グラム」の意味。

解説:「一两(yi1liang3/イーリャン)」で、「50グラム」の意味。

「一两」は、「一斤(500グラム)」の10分の1の単位です。

例文5は、「1キロ48元(およそ620円)」ということですが、「48元」と言うと、すごく高く聞こえるので、「100グラム」単位で値段を伝えるところに、商人の知恵が感じられます。

中国の食料品の値段表記に慣れないうちは、「100グラム」や「500グラム」や「3キロ」単位で値段を言われても、パッと理解できないこともあります。

そんなときは、キロ単位でいくらなのかを尋ねましょう。


「キロ単位でいくら?」の中国語

例文6:「一公斤 多少 钱?」

(yi1gong1jin1 duo1shao qian2)

「イーゴンジン ドゥオーシャオ チエン?」

意味:「1キロでは、いくらですか?」

単語説明

「多少 钱(duo1shao qian2/ドゥオーシャオ チエン)」は、「いくら」の意味。

解説:「怎么卖」も「多少钱」も「いくら?」の意味ですが、「怎么卖?」は売り方を尋ねる質問、「多少钱」は、純粋に値段を尋ねる質問です。

変則的な値段設定で聞きとれないときは、例文6の「一公斤多少钱?」で聞きなおせば、高いか安いかの判断もつきますよね。

中国で買い物をするときは、値段を尋ねるのは出来たとしても、値段を聞きとったり理解したりするのは、それなりに難しいので、いろいろな値段の言い方に慣れていきましょう。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 中国語リサ at 22:04| Comment(0) | 中国生活で役立つ表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

中国で洋服をさがす

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

私は、洋服や下着は現地で探して買おうと思っていたので、中国に引っ越したとき洋服類をあまり持っていきませんでした。

でも、あとで少し後悔しましたね。

中国で売っている洋服が、思っていたよりも値段が高いことに加えて、価格が決して安くないのに、品質が想像以上に低かったんです。

あるとき大手スーパーでMサイズのシャツを買ったのですが、たった一度洗濯しただけでSSサイズに縮んでしまい、二度と着られなかったんです。

手持ちの洋服では足りないし、長持ちする洋服を探さなければと思っていたころ。

友人から、リサイクルショップで、比較的程度の良い日本メーカーの洋服が見つかることがあるから、探しに行ってみればと勧められました。

中国のリサイクルショップは日本ほど多くないので、街をぶらぶら歩いていても見つかりません。

まずは、現地の人に場所を尋ねましょう。


リサイクル店の場所を尋ねる中国語

例文1:「你 知道 在 哪里 有 二手店 呢?」

(ni3 zhi1dao4 zai4  na3li  you3  er4shou3dian4 ne)

「ニー ジーダオ ザイ ナーリ ヨウ アーショウディエン ナ?」

意味:「リサイクルショップがどこにあるかご存知ですか?」

単語説明

「知道(zhi1dao4/ジーダオ)」は、「知る」「知っている」という意味の動詞。

「哪里(na3li/ナーリ)」は、「どこ」という意味の疑問詞。

解説:「什么 地方(shen2me di4fang/シェンマ ディーファン)」でも「どこ」の意味になります。

「二手店(er4shou3dian4/アーショウディエン)」は、「中古屋さん」「リサイクルショップ」の意味。

解説:「二手」で古着などの「中古品」の意味。

新品の品を買って、最初に使用した人が、一人目の手で、その中古品を使う人が二人目の手で「二手」になるわけですね。

日本語でも、「人手に渡る」というような表現がありますから、「二手」は上手い表現だなと思います。

中国のリサイクルショップは、洋服を床にドサーとうずたかく積み上げてあるだけというお店も多いので、使える洋服を探すのには根気と時間が要ります。

日本メーカーの洋服を探す場合、まずは店員さんに聞いてみましょう。


日本向けの服があるか尋ねる中国語

例文2:「有没有 出口 日本 的 衣服?」

(you3mei2you3 chu1kou3 ri4ben3 de yi1fu)

「ヨウメイヨウ チューコウ リーベン ダ イーフ?」

意味:「日本への輸出用に作られた洋服は置いていますか?」

単語説明

「出口(chu1kou3/チューコウ)」は、「輸出する」という意味の動詞。

解説:「出口日本」で、「日本に輸出する」の意味。

例文2と似た意味ですが、こんな表現方法もあります。


例文3:「有 日本 牌子 的 衣服 吗?」

(you3 ri4ben3 pai2zi de yi1fu ma)

「ヨウ リーベン パイズ ダ イーフ マ?」

意味:「日本メーカーの洋服はありますか?」

単語説明

「牌子(pai2zi/パイズ)」は、「ブランド」「メーカー」の意味。


例文2、3のように「日本メーカーの洋服」があるか尋ねても、店員さんが面倒くさがって、まともな返答がない場合もあります。

そんなときは、気にいった洋服の首元に付いているタグが、何語かを確認しましょう。

タグが日本語の洋服は、日本向けの輸出商品として作られたものが、何らかの理由で輸出されないままになっているものなので、品質が他のものよりは良いです。

日本円の値札がついたままの「ユニクロ」「無印良品」等の洋服を、見つけることもあり、値札の何十分の1という破格のお値段で手に入るので、「二手店(リサイクルショップ)」での掘り出し物探しはお勧めですよ。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 中国語リサ at 23:40| Comment(0) | 中国生活で役立つ表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする