中国語の「程度副詞」

2013年01月10日

中国語の「程度副詞」

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

中国語を使って仕事をしようと思う人の多くは、HSKに挑戦すると思います。

HSKとは、「汉语水平考试(han4yu3 shui3ping2 kao3shi4/ハンユー シュイピン カオシー)」のことで、中国政府が主催している中国語検定です。

中国で生活していますと、聞き取る力はある程度強化されるので、HSKのリスニング問題は比較的問題ありません。

でも、「病语(bing4yu3/ビンユー)」を探すようにという問題には悩まされますね。

「病语」とは、4つほど例文がある中で、文法的におかしいものを、一つだけ選びなさいという、いわゆる間違い探し問題で、きちんと文法を把握しているかどうかを試されます。

そんな「病语」でよく出題されるのが、「程度副詞」にまつわる文法。

まずは、「程度副詞」に相当する単語をご紹介します。


「程度副詞」に分類される単語の例

「很(hen3/ヘン)」は、「とても」の意味。

「特别(te4bie2/タービエ)」、は「特に」の意味。

「非常(fei1chang2/フェイチャン)」は、「非常に」の意味。

「比较(bi3jiao4/ビジャオ)」は、「わりと」の意味。

上記の4つの単語を見てお分かりのように、「程度副詞」とは、物事の程度を表し、動詞や形容詞を修飾する単語のことです。

HSKの間違い探しの問題を解くときに、「程度副詞」の使い方のルールを知らないと、苦戦します。

では、パッと見た感じは、意味も通じるし、文法的にもおかしくないように見える、2つの例文を見てみましょう。


「程度副詞」の間違った使い方@

例文1:「今天 比 昨天 做得 很好。」

(jin1tian1 bi3 zuo2tan1 zuo4de hen3hao3)

「ジンティエン ビー ズオティエン ズオダ ヘンハオ」

意味:「今日は昨日より、とてもよくできた。」

単語説明

「今天(jin1tian1/ジンティエン)」は、「今日」の意味。

「比〜〜(bi3/ビー)」は、「〜〜よりも」の意味。

「昨天(zuo3tian1/ズオティエン)」は、「昨日」の意味。

「做(zuo4/ズオ)」は、「する」という意味の動詞。


例文1が間違っている理由

例文1の「程度副詞」は、「很(hen3/ヘン)」ですね。

ここが大事なのですが、比較する言葉「比(bi3/ビー)」の後には、「程度副詞」を用いることは出来ません。

つまり、「比」の後に、「很」「特别」「非常」「比较」がある文章はすべて文法上NGなんですね。

例文1の場合「很(hen3/ヘン)」の代わりに、「更(geng4/ゲン/さらに)」を用いて「今天 比 昨天 做得 更好」ですと、正しい自然な文になります。

程度副詞の用法に関しては、さらに別の約束事があります。


「程度副詞」の間違った使い方A

例文2:「房子 被 她 打扫 得 非常 干干净净 的。」

(fang2zi bei4 ta1 da3sao3 de fei1chang2 gan1gan1jing4jing4 de)

「ファンズ ベイ ター ダーサオダ フェイチャン ガンガンジンジン ダ」

意味:「部屋は、彼女によって非常にきれいに掃除された。」

単語説明

「房子(fang2zi/ファンズ)」は、「部屋」の意味。

「打扫(da3sao3/ダーサオ)」は、「掃除する」という意味の動詞。

「干干净净(gan1gan1jing4jing/ガンガンジンジン)」は、「とてもきれい」の意味。

解説:「干干净净」は、「きれい」という意味の「干净(gan1jing4/ガンジン)」を、2回ずつ重ねて言うことで、意味が強調されています。


例文2が間違っている理由

まず、例文2の「程度副詞」は「非常(fei1chang2/フェイチャン)」ですね。

ここがポイントなのですが、「程度副詞」は、「干干净净」のような、「形容詞の重ね型」を修飾することができません。

つまり、例文2のように「とてもきれい」と言いたい時は、「非常干净」か「干干净净」ならばOKですが、「非常干干净净」ですと、二重の強調になってしまい、文法的に間違いになってしまうんですね。


「形容詞の重ね型」は、ほかにもあります。

「开开心心(kai1kai1xin1xin1/カイカイシンシン)」は、「开心」が原型で「とても愉快」の意味。

「快快乐乐(kuai4kuai4le4le4/クアイクアイラーラー)」は、「快乐」が原型で「とても嬉しい」の意味。

「平平安安(ping2ping2an1an1/ピンピンアンアン)」は、「平安」が原型で「とても安らか」の意味。

これらの「AABB」型の形容詞と、「程度副詞」は一緒に使えないのでご注意ください。

「程度副詞」の文法上の約束を知っていると、HSKの試験で役立つだけではなくて、普段から聞き取りやすい美しい中国語を話せるようになるので覚えていきたいですね。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 中国語リサ at 22:56| Comment(0) | 簡単中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。