「禁煙」中国語

2013年01月04日

「禁煙」中国語

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

たまに日本に一時帰国して、再び中国に戻ると、まず空港で「あ〜、中国に帰ってきたな」と思います。

最大の理由は、空港の到着ロビーから1歩外に出るとタバコの強烈なにおいが漂ってくること。

空港のタクシープールに向かう路上のいたるところで、プカプカ吸っているんですね。

私自身はタバコを吸わないので、においに敏感と言うのもありますが、中国の喫煙率が非常に高いのを、空港でまず思い出させられます。

男性に限って言えば、知り合いの10人に9人はタバコを吸いますね。

中国で知人を訪ねると、あいさつ代わりにタバコをすすめられます。

「まぁ、まずはお茶を一杯どうぞ」と言う感覚で、タバコを差し出してくれるのも中国流のおもてなしです。

このように、タバコに関して言えば日本よりとてもおおらかな中国。

そんな中国でも「禁煙」が定められている場所もあります。

「禁煙」の看板に、よく使われる表現をご紹介しましょう。


「ここは禁煙」の中国語

例文1:「请勿 吸烟。」

(qing3wu4 xi1yan1)

「チンウー シーイエン。」

意味:「ここでタバコを吸わないでください」

単語説明

「请勿〜〜(qing3wu4/チンウー)」は、「〜〜をしないでください」の意味。

「吸(xi1/シー)」は、「吸う」と言う意味の動詞。

「烟(yan1/イエン)」は、「煙」「タバコ」の意味。

解説:「吸烟」で、「タバコを吸う」の意味で、「抽烟(chou1yan1/チョウイエン)」でも同じ意味になります。

「请勿吸烟」に関する注意点

例文1は、「禁止吸烟(jin4zhi3 xi1yan1/ジンジーシーイエン)」という表現で看板に書いてあることもあります。

「禁止〜〜」という単語が入っていれば、「〜〜はしてはダメ」なのかなと想像つくと思うんですよね。

でも「请勿〜〜」ですと「勿」の意味が分からないと、それが禁止表現だと気がつきづらいです。

中国人は、ところかまわずタバコを吸っているケースが多いのですが、かならずしも喫煙可能な場所で吸っているとは限りません。

中国でも、バスの車内、エレベーターの中、ショッピングモール、空港内などは原則禁煙です。

まわりの中国人が吸っているからと、まねしてタバコを吸った場所が、禁煙表示のある場所だったら、タイミングが悪ければ処罰されます。

日本の「禁煙」の看板には、タバコに「×マーク」がしてあって、漢字が読めない外人でも意味が分かるようになっていますね。

でも、中国の「禁煙」の看板は、文字だけというバージョンがほとんどなので、注意していないと見過ごしてしまいます。

愛煙家の皆さまは、看板の「请勿吸烟」「请勿抽烟」が「禁煙」の意味なのを、覚えておいてくださいね。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by 中国語リサ at 08:00| Comment(0) | 中国生活で役立つ表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。