「喜欢」

2012年12月21日

「喜欢」

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

日本で知られている中華料理以外にも、中国には様々な郷土料理があって、日本人には食べ慣れない味もあります。

それで中国の友人は、日本人とご飯を食べに行くと、私たち日本人が郷土料理独特の味を食べられるか気にしてくれます。


「食べられますか」の中国語

例文1:「你 敢不敢 吃 这个 菜?」

(ni3 gan3bu4gan3 chi1 zhe4ge cai4)

「ニー ガンブガン チー ジェガ ツァイ?」

意味:「この料理を、食べる勇気がありますか?」

単語説明

「敢〜〜(gan3/ガン)」は、「〜〜する勇気がある」「思い切って〜〜する」という意味の動詞。

解説:「敢不敢〜〜?」は、「敢〜〜吗?」とも表現できます。

「吃(chi1/チー)」は、「食べる」という意味の動詞。

解説:「敢不敢吃」は、「能接受(neng2jie1shou4/ヌンジエショウ)」でも置き換え可能です。

「接受(jie1shou4/ジエショウ)」は、「受け入れる」なので、「能接受?」で「体が受け付けられる味か?」を聞く表現になります。

「菜(cai4/ツァイ)」は、「料理」「おかず」の意味。

解説:この文字は、日本語では「野菜」の「菜」ですが、中国語では「料理全般」を表すので勘違いにご注意を。


「この味大好きです」という中国語

例文2:「我 很喜欢 吃 这个 味道。」

(wo3 hen3xi3huan chi1 zhe4ge wei4dao4)

「ウオ ヘンシーホアン チー ジェガ ウエイダオ。」

意味:「私、この味大好きです。」

単語説明

「喜欢〜〜(xi3huan/シーホアン)」は、「〜〜が好き」「〜〜を好む」という意味の動詞。

「喜欢吃」は、英語では「like to eat」に相当し、語順も英語と同じです。

日本語では、「食べるのが好き」という場合「食べる」「好き」の語順ですが、中国語と英語では「好き」「食べる」の順番に動詞が並ぶわけですね。

「味道(wei4dao4/ウエイダオ)」は、「味」「風味」の意味。


外国人が、ふるさとの自慢の味を美味しいと言ってくれると嬉しいのは、中国人も同じです。

美味しい郷土料理に出会えたら、例文2の「很喜欢」を強調しながら伝えると、相手も喜んでくれますよ。


ちなみに、「喜欢」は頻繁に使う重要な動詞です。

英語でも「like to 動詞」の「動詞」を入れ替えたら、色々表現できますよね。

同じように、「喜欢」のあとには様々な「動詞」を持ってこられます。

「喜欢 听〜〜」で「〜〜を聞くのが好き」。

「喜欢 看〜〜」で「〜〜を見るのが好き」。

「喜欢 去〜〜」で「〜〜に行くのが好き」。

「喜欢 做〜〜」で「〜〜をするのが好き」
などなどです。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 中国語リサ at 12:12| Comment(0) | 簡単中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。