「老」中国語

2012年12月19日

「老」中国語

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

中国語で「〜〜は古い」と表現したいとき、中国語学習歴が浅い日本人が思い浮かべやすいのは「旧」という単語だと思います。

確かに、「旧」も「古い」と訳して間違いではないのですが、同時に「老」の使い方も覚えておかないと色々な「古い」を適切に表現できないので、違いを確認してみましょう。

それぞれの単語の読み方

「老(lao3/ラオ)」

「旧(jiu4/ジョウ)」

では、具体的にどんな違いがあるのでしょうか。

辞書を見てもはっきり分からない部分もあるので、中国人の友人に教えてもらいました。


「老」と「旧」の違いが分かる比較

例1:「老茶」と「旧茶」

単語説明

「老茶(lao3cha2/ラオチャー)」は、「古くなって、味も風味も深みを増して、価値が上がったお茶葉」の意味。

「旧茶(jiu4cha2/ジョウチャー)」は、「古くなって、味も風味も落ちてしまったお茶葉」の意味。


例2:「老衣服」と「旧衣服」

単語説明

「老衣服(lao3yi1fu2/ラオイーフ)」は、「古くなったことで、さらに愛着が増したり、余計に価値が増したりする衣服」の意味。

たとえば、ビンテージ物のジーンズのような衣服。

「旧衣服(jiu4yi1fu2/ジョウイーフ)」は、「古くなって、汚くなったり、よれよれになったりしている衣服」の意味。


例3:「老葡萄酒」と「旧葡萄酒」

単語説明

「老葡萄酒(lao3pu2tao2jiu3/ラオプータオジョウ)」は、「年代物の高価なビンテージワイン」の意味。

「旧葡萄酒(jiu3pu2tao2jiu3/ジョウプータオジョウ)」は、「古くなって味の落ちたワイン」の意味。


例4:「老顾客」

単語説明

「老顾客(lao3gu4ke4/ラオグークー)」は、「常連のなじみのお客さま」「古くからお付き合いのある大切なお客様」の意味。

解説:「常連客」を「旧顾客」とは表現しません。


いかがでしょうか、「老」と「旧」の違いが、なんとなくつかめてきたのではないでしょうか?

「老」は、年季が入っている事で余計に価値が上がったり、愛着が深まったりするものに用いられるわけですね。

「旧」は同じ古いでも、古いことで価値が下がったものを形容するために用いられるんです。


つまり、ただ単に「古い」ものは「旧」を使って表現します。

「価値がある古さ」「価値のない古さ」で、「老」「旧」を使い分けていきましょう。


中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 中国語リサ at 22:18| Comment(0) | 簡単中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。