「结实」

2012年11月27日

「结实」

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)

日本では頻発する地震ですが、中国ではほとんど起こる事がありません。

ですので、ほんのちょっと揺れるだけでも、かなりの恐怖を感じてパニックになる方もいらっしゃいます。

中国では、震度5程度の地震でも、かなりの数の建物が倒壊して、大勢の死者が出るような大惨事につながりますので、地震に日本人以上の強い恐怖感を抱くのも無理ないことなのでしょう。

地震が話題になると、中国人が、しょっちゅう口にするフレーズをご紹介します。


地震に関連する表現

例文1:「太 恐怖 了!!」

(tai4 kong3bu4 le)

「タイ コンブー ラ!!」

意味:「怖すぎる!!」

単語説明

「太〜〜(tai4/タイ)」は、「あまりにも〜〜」の意味。

「恐怖(kong3bu4/コンブ―)」は、「恐ろしい」「怖い」の意味。

解説:「恐怖」は日本語では名詞ですが、中国語の「恐怖」には、名詞としての意味はなく、形容詞なのでご注意ください。


例文2:「我 不想 遇到 地震。」

(wo3 bu4xiang3 yu4dao4 di4zhen4)

「ウオ ブシャン ユーダオ ディージェン。」

意味:「地震に、あいたくないな〜。」

単語説明

「不想〜〜(bu4xiang3)」は、「〜〜を願わない」「〜〜したくない」の意味。

「遇到(yu4dao4/ユーダオ)」は、「出会う」「出くわす」という動詞。

解説:「遇到」の「遇」は、「遭遇する」の「遇」と同じ漢字なので、意味を覚えやすいですね。


例文3:「日本 的 房屋 很 结实。」

(ri4ben3 de fang2wu1 hen3 jie1shi)

「リーベン ダ ファンウー ヘン ジエシー。」

意味:「日本の家は、頑丈だよね。」

単語説明

「〜〜的(de/ダ)」は、「〜〜の」という意味。

「房屋(fang2wu1/ファンウー)」は、「家」「建物」の意味。

解説:日本語の「家」という漢字は、中国語では「家庭」という意味で用いられることが多いです。

中国語で、家の建物そのものを表現したい場合は、「房屋」を用います。

「结实(jie1shi/ジエシー)」は、「頑丈な」「しっかりした」の意味。

解説:「结实」の「结」は、第二声で用いられることが多いのですが、「頑丈な」の意味では第一声ですので、お気を付け下さいexclamation


日本が、地震大国なのは有名なので、「どれくらいの頻度で地震があるのか」と尋ねられることもあり、「毎年、少なくとも何回かは地震があるよ」というと、例文1,2のフレーズが返ってきますよ。

日本の建築物は、とってもしっかりしていて、多少の地震では倒壊しない事もよく知られているので、例文3の表現で、うらやましがられることもあります。

日本の学校では、地震のための避難訓練が、定期的に実施されていることを話すと、ものすごく驚かれ「自分は今まで一度も避難訓練なんてしたことない」との返事に、こちらも驚かされます。

中国語がペラペラになれる勉強法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 中国語リサ at 22:09| Comment(0) | 簡単中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。